施設のサンタクロース

サンタクロース

 

子供の頃サンタクロースが煙突からはいってくるという絵本を読んで

煙突がないと言っていたことを思い出しました。

煙突がないとどこからはいってくるんだろうと子供ごころに大丈夫かなと思っていました。

大きなプレゼントもらおうと多いな靴下をつくった覚えがあります。

老人施設にもクリスマスはあります。

以前利用者さんが話したことを思い出しました。

子供にしたことを!!

クリスマスの朝になると靴下の中にはいってなくて枕もとにプレゼントが置いてありました。

サンタクロースの存在を知らされたのは母親からでした。

「サンタクロースなんていないんだよ」と一言。

でも私は今でもどこかにサンタクロースがいて暮らしていると信じていたそうです。

 

可愛いですね。

 

もうプレゼントは大人だからもらえなくなってしまったけれども

今では主人とクリスマスをして楽しく暮らしています。

老人ホームのおばあさんやおじいさんもサンタクロースがいるという人もいます。

純粋な方がたくさんいます。

認知症の方はプレゼントをとても喜びサンタさんに感謝していました!!

 

本当にサンタさんがいたらいいですね。

 

サンタさんもお酒は飲みますか?

会ったら聞いてみたいと思います。

 ほのぼの施設をお探しなら参考にしてください。

http://blog.livedoor.jp/trip0912/archives/5861386.html